ホーム衛生管理をバックアップ衛生リスク調査

  • TOPへ
  • 異物混入調査
  • 衛生リスク調査
  • 衛生教育
  • 食の安全なるほどレポート
  • トピックス
  • 検査料金表

衛生リスク調査

食品の異物の分析を行っています。

  • 食中毒発生 重大な健康被害・感染の拡大 営業停止などの行政処分
  • 異物混入 重大な健康被害、商品回収、イメージダウン
  • 製品表示ミス 重大な健康被害(アレルギー表示など)商品回収、行政指導
  • 自己管理不足 食品衛生知識不足、リスク管理不足 事故拡大、営業停止

信用の失墜に伴い、お客様離れが出る。損害賠償、慰謝料、商品回収などで莫大な損害が発生。

最悪の場合、売り上げ不振に陥り、倒産に至ることも。

リスク調査とは?

(1) 食品製造工程の目視調査
原材料仕入れ、食品保管、調理工程、包装の各工程及び、設備や備品の保有・使用状況を調査し、 食中毒リスク、異物混入リスクを審査。
(製造工程上のコンプライアンスリスクを含む)
(2) 工程管理状況の調査
工程の日常・定期管理の実施状況を記録類で確認。
(3) 食品表示作成調査
食品衛生法、JAS法、公正競争規約などの適合確認。
(4) 細菌汚染状況調査(食中毒菌、カビ、落下菌など)
従事者の手指、設備・器具などの抜き取り検査。

調査の詳細 ※具体的な内容は現地調査後となります。

(1) 調査時間
レストラン厨房2〜3時間、食品工場3〜4時間。
(2) 調査員
当社専門担当者を2〜3名派遣。
(3) 調査報告
・報告書を提出
・改善委員会を実施(改善活動を行い、継続的に調査する場合)
(4) 細菌汚染状況調査(食中毒菌、カビ、落下菌など)
100,000円〜
※調査費はご要望により変動します。
※交通費は別途必要となります。

オプション リスク管理のための自主管理

  • (1) 業務の「見える化」。マニュアル化プログラム
  • (2) 自主衛生管理プログラム
  • (3) 外部監査プログラム
  • (4) 認証システム取得活動(ISO-9001、HACCP)の支援
  • (5) 従業員教育

お問合せ
お電話かmailにて、ご予約ください。
TEL:06-6556-7505 E-mail:kurashi1@kcn.ne.jp
フリーメールアドレス(GmailやYahoo mail等)へは、社内セキュリティにより送信することができません。 ご送信いただく場合は、プロバイダーや所属機関のメールアドレスをご使用ください。