ホーム >衛生管理をバックアップ

  • TOPへ
  • 異物混入調査
  • 衛生リスク調査
  • 衛生教育
  • 食の安全なるほどレポート
  • トッピクス
  • 検査料金表

食品の製造から販売までの衛生管理をバックアップ

食品事故を未然に防ぐために必要なこととは…
マスコミで連日のように報道される食品衛生に関する不祥事。
消費者の食品の安全性に対する関心は、高まる一方です。
問題を起こした企業は、莫大な回収費用とイメージダウンに伴う売り上げ不振で、倒産に至ることもあります。
現在のような状況下では、リスクマネジメントの面でも一歩先んじることが競争優位に立つことになります。
大きな損害を未然に防ぐ、食品の安全性確保についてもう一度考えてみませんか?

衛生管理を軽く考えていませんか?信頼感のない体制は、重大な事故を引き起こします。

異物混入

食品に紛れ込んだ小さな異物が、企業の危機を招きます。ひいては、そこで働く従業員や株主にも大きな損害をもたらすことになります。

食中毒

健康被害など、お客様に多大な迷惑をかけるだけでなく、企業の社会的信用の失墜を招いてしまいます。

製品表示ミス

製品表示は、お客様が一番先に目にふれる重要な商品情報です。店頭の表示や商品についている品質表示は、様々な法律によって規制されています。

管理力不足

従業員によって衛生管理の対応にばらつきがあっては、安全は確保されません。従業員の意思の疎通があってこそ安心・信頼性が高まります。

お問合せ
お電話かmailにて、ご予約ください。
TEL:06-6556-7505 E-mail:kurashi1@kcn.ne.jp
フリーメールアドレス(GmailやYahoo mail等)へは、社内セキュリティにより送信することができません。 ご送信いただく場合は、プロバイダーや所属機関のメールアドレスをご使用ください。